• ¥550

発行者による作品情報

ひとり暮らしの女性をねらった連続殺人事件が発生! 被害者はいずれも、自宅でバスローブやパジャマ姿という格好で殺されていた。彼女たちはなぜそんな格好のまま、犯人を部屋に入れたのだろうか。そしてなぜ、捜査の進行状況がマスコミに漏れてしまったのか(「午後の悪魔」)。「北の女が死んだ」「警官嫌い」「若い刑事への鎮魂歌(レクイエム)」の計四編を収録。

ジャンル
小説/文学
発売日
2013
1月12日
言語
JA
日本語
ページ数
212
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
881.5
KB

西村京太郎の他のブック

このシリーズの他のブック