呉越春秋 湖底の城 ‪九‬

    • 4.2 • 9件の評価
    • ¥720
    • ¥720

発行者による作品情報

9年の歳月をかけて紡がれた至高の一大叙事詩、ここに完結!

越王・句践が呉の王宮に身を移されてから二年余。
呉が陳へ攻め入った報を受け、越の大夫・范蠡と諸稽郢は、使者として呉へ向かう。
そこで呉王・夫差は、句践の帰国を許すかわりに、二人に呉都にとどまるよう命じるのだった。

伍子胥と范蠡、二人の英傑の運命を雄大に描く中国歴史ロマンの傑作、ついに完結!

ジャンル
小説/文学
発売日
2020年
9月15日
言語
JA
日本語
ページ数
304
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
9.6
MB

宮城谷昌光の他のブック

2013年
2013年
2013年
2013年
2008年
2014年

カスタマーはこんな商品も購入

2015年
2015年
2015年
2013年
2019年
2019年

このシリーズの他のブック

2013年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年