• ¥610

発行者による作品情報

後輩板前・早瀬の実家、金沢の老舗料亭『雪月樓』で「助」として働きながら、北陸の食を探訪中の伊橋。早瀬の父母の計らいで、一週間ほど福井県に滞在する機会に恵まれた。曹洞宗の大本山・永平寺を訪れた際、偶然にも京都修業時代の知己・轟と遭遇。一緒に福井各地を回ることに。…伝統が今も息づく福井の食文化に触れる、《北陸編》最終章!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2014
10月30日
言語
JA
日本語
ページ数
201
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
55.4
MB

あべ善太, 倉田よしみ & 福田幸江の他のブック

このシリーズの他のブック