• ¥650

発行者による作品情報

復讐のため全てを耐え財を成した男。ただ一度の選択を生涯悔いた女。二人の人生が二十六年ぶりに交差した時、想像を絶する運命の歯車が廻り始める。次々起こる殺人事件。音もなく忍び寄る不気味な影。老刑事の執念の捜査。生者と死者。親と子。追う者と追われる者。孤独と絶望を生きればこそ、愛を信じた者たちの奇蹟を紡ぐ慟哭のミステリー。

ジャンル
小説/文学
発売日
2012
12月19日
言語
JA
日本語
ページ数
385
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
2
MB

白川道の他のブック

このシリーズの他のブック