• ¥650

発行者による作品情報

貸家だった木造民家の解体現場から、白骨死体が発見された。音道貴子は、家主の今川篤行から店子の話を聞こうとするが、認知症で要領を得ず、収穫のない日々が過ぎていく。そんな矢先、その今川が殺害される……。唯一の鍵が消えた。捜査本部が置かれ、刑事たちが召集される。音道の相棒は……、滝沢保だった。『凍える牙』の名コンビが再び、謎が謎を呼ぶ難事件に挑む傑作長篇ミステリー。

ジャンル
小説/文学
発売日
2009
2月1日
言語
JA
日本語
ページ数
266
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
964.7
KB

乃南アサの他のブック

このシリーズの他のブック