• ¥750

発行者による作品情報

母親を高校の同級生・渡部に殺されたライターの銀次郎。犯行後自殺した犯人の遺書には、高校の頃、銀次郎が原因で自殺した女生徒の恨みを晴らすためと書かれていた。なぜ母は殺されたのか。母の死の真相と身に覚えのない汚名を晴らすため、奔走する彼を次々と襲う衝撃の真実。どんでん返しの連続に、一時も目が離せない傑作ミステリ!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2013
11月27日
言語
JA
日本語
ページ数
395
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
2.1
MB

浦賀和宏の他のブック