彼女の血が溶けてゆく 彼女の血が溶けてゆく

彼女の血が溶けてゆ‪く‬

    • 3.1 • 8件の評価
    • ¥710
    • ¥710

発行者による作品情報

ライター・銀次郎は、元妻・聡美が引き起こした医療ミス事件の真相を探ることに。患者の女性は、自然と血が溶ける溶血を発症、治療の甲斐なく原因不明のまま死亡する。死因を探るうちに次々と明かされる、驚きの真実と張り巡らされた罠。はたして銀次郎は人々の深層心理に隠された真相にたどり着けるのか。ノンストップ・ミステリーの新境地。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2013年
4月10日
言語
JA
日本語
ページ数
348
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.9
MB

浦賀和宏の他のブック

彼女は存在しない 彼女は存在しない
2013年
眠りの牢獄 眠りの牢獄
2013年
彼女は存在する 彼女は存在する
2016年
彼女の倖せを祈れない 彼女の倖せを祈れない
2014年
記憶の果て(上) 記憶の果て(上)
2014年
彼女のため生まれた 彼女のため生まれた
2013年