• ¥1,600

発行者による作品情報

現代は待たなくてよい社会、待つことができない社会になった。現代社会に欠落しはじめた「待つ」という行為や感覚の現象学的な考察から、生きること、生きていることの意味に分け入る。臨床哲学の視点からの認識論。

ジャンル
職業/技術
発売日
2006
8月30日
言語
JA
日本語
ページ数
175
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
740
KB

鷲田清一の他のブック