• ¥530

発行者による作品情報

病院で目が覚めると、冴えないオタクだった僕の見た目は、イケメンの姿に変わっていた。そうだ、教室の机に入れられた手紙で呼び出され、僕は誰かに崖から突き落とされたのだった……助けに入ったイケメンと一緒に。退院した僕は、元いたクラスに転校生として潜入した。一体、誰が僕を殺したのか? 僕は、僕を殺したクラスメイト探しを始める――。『暗黒女子』映画化で話題の著者による、切なさと驚きに満ちたラストが待つ傑作青春ミステリー!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2017
11月16日
言語
JA
日本語
ページ数
171
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
709.2
KB

カスタマーレビュー

wtpjwpjklbp

おもしろい!

ものすごく引き込まれて一気に読んでしまいました。
秋吉先生のお話の中で1番好きかもしれない…
1回最後まで読んですぐ2回目読み返しました。すっかり騙された〜!

秋吉理香子の他のブック