新聞という病 新聞という病

新聞という‪病‬

    • 4.6 • 16件の評価
    • ¥950
    • ¥950

発行者による作品情報

こうして新聞は

大衆に負けた



平成の“押し売り”報道全記録。

生き残る情報、死ぬ報道を喝破する。



◎地道な取材より会見の失言狙い

◎いまだ左右対立視点しか持てず

◎戦争をするのは日本という不安商法

◎日中友好絶対主義

◎命より憲法という本末転倒

◎タブーを週刊誌に丸投げ

◎ご注進ジャーナリズム

◎発言切りとりで舌禍創作

◎ヘイトと差別を使い分け



傲慢記者が「ファクト」を殺す

司馬遼太郎氏が書いた“老記者”から、

「権力の監視」を大仰に謳う記者へ。

なにが変わったのか。

「事実より観念論」の恐ろしさが浮き彫りになります。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2019年
5月29日
言語
JA
日本語
ページ数
184
ページ
発行者
産経新聞出版
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
4.1
MB

似たブック

池上彰の新聞活用術 池上彰の新聞活用術
2010年
もし幕末に広報がいたら 「大政奉還」のプレスリリース書いてみた もし幕末に広報がいたら 「大政奉還」のプレスリリース書いてみた
2021年
知の教室 教養は最強の武器である 知の教室 教養は最強の武器である
2015年
歴史から考える 日本の危機管理は、ここが甘い~「まさか」というシナリオ~ 歴史から考える 日本の危機管理は、ここが甘い~「まさか」というシナリオ~
2012年
先入観はウソをつく 常識や定説を疑い柔軟な発想を生む方法 先入観はウソをつく 常識や定説を疑い柔軟な発想を生む方法
2017年
決断力 決断力
2021年

門田隆将の他のブック

死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発 死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発
2016年
疫病2020 疫病2020
2020年
この命、義に捧ぐ 台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡 この命、義に捧ぐ 台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡
2013年
死の淵を見た男 死の淵を見た男
2012年
狼の牙を折れ~史上最大の爆破テロに挑んだ警視庁公安部~ 狼の牙を折れ~史上最大の爆破テロに挑んだ警視庁公安部~
2013年
日中友好侵略史 日中友好侵略史
2022年

カスタマーはこんな商品も購入

もう銀行はいらない もう銀行はいらない
2019年
目に見えぬ侵略 中国のオーストラリア支配計画 目に見えぬ侵略 中国のオーストラリア支配計画
2020年
天皇の国史 天皇の国史
2020年
国家の怠慢(新潮新書) 国家の怠慢(新潮新書)
2020年
朝鮮戦争と日本・台湾「侵略」工作 朝鮮戦争と日本・台湾「侵略」工作
2019年
経済で読み解く日本史 室町・戦国時代 経済で読み解く日本史 室町・戦国時代
2019年