• ¥2,000

発行者による作品情報

世界史に類を見ないスピード感をもってなされた国家制度樹立(ネーション・ビルディング)。それを可能としたのは、議論を尽くしつつも真に能力ある者が政策を選びとり、時には手続きも飛び越えて最重要の改革を実行することへの合意だった。日本を代表する政治学者が、大久保利通や伊藤博文らの言動にあらためて光を当て、維新史の新たなる解析を試みる。

ジャンル
歴史
発売日
2020
9月18日
言語
JA
日本語
ページ数
356
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
7.7
MB

北岡伸一の他のブック