• ¥660

発行者による作品情報

「旦那に死なれて溜まってんだろう?もっとお汁を出してみな」菅谷は指を三本も突き立てて、ぐちゃぐちゃと音を立てながら結衣の花芯を責め立てた…。(『引き裂かれた喪服』)愛する人を亡くした悲しみにくれながらも、熟れ肌のうずきに耐えられず、性に溺れる未亡人たち!

ジャンル
小説/文学
発売日
2008
10月20日
言語
JA
日本語
ページ数
280
ページ
発行者
河出書房新社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
2.9
MB

館淳一, 鳳春紀, 渡辺やよい, 霧原一輝, 子母沢類, 深草潤一 & 由紀かほるの他のブック