東海道中膝栗毛(上‪)‬

    • ¥660
    • ¥660

発行者による作品情報

江戸者の弥次郎兵衛と喜多八の、少し品は悪いが気の良い憎めない小悪人が展開する、東海道の道中記。主人公の演じる失敗談におりおりの狂歌、各地の風俗、奇聞を織り込んで抱腹絶倒の旅はつづく。この滑稽本の名作を読み易くするため工夫配慮し、図版なども出来うる限り多数とりいれ、忠実に翻刻した。発端より四編下まで収録。<上下巻>

ジャンル
小説/文学
発売日
1978年
11月8日
言語
JA
日本語
ページ数
430
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
31.7
MB

十返舎一九 & 興津要の他のブック

2017年
1978年

カスタマーはこんな商品も購入

このシリーズの他のブック