• ¥750

発行者による作品情報

「プロレスは完成されたエンターテインメントなのだ!!」。新日本プロレスのレフェリーとして、アントニオ猪木、坂口征二、藤波辰爾(ふじなみたつみ)、長州力(ちょうしゅうりき)らの試合をもっとも数多く裁いてきた男が、プロレスを愛するがゆえに、ついに「魔術と演技」の真実を明らかにした!! 日本にプロレスが誕生して以来の最大にして最後のタブーを激白!!

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2003年
5月20日
言語
JA
日本語
ページ数
252
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
551.2
KB

ミスター高橋の他のブック