炎‪環‬

    • 3.8 • 20件の評価
    • ¥670
    • ¥670

発行者による作品情報

京の権力を前に圧迫され続けてきた東国に、ひとつの灯がともった。源頼朝の挙兵に始まる歴史のうねりは、またたくうちに関東の野をおおいはじめた。鎌倉幕府の成立、武士と呼ばれる者たちの台頭――その裏には、彼らの死にもの狂いの情熱と野望が激しく燃えさかっていた。鎌倉武士たちの生きざまを見事に浮き彫りにした傑作歴史小説にして第52回直木賞受賞作!

ジャンル
小説/文学
発売日
2012年
6月10日
言語
JA
日本語
ページ数
337
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
660
KB

永井路子の他のブック

2015年
2012年
2010年
2015年
2014年
2014年

カスタマーはこんな商品も購入

2019年
2014年
2020年
2017年
2020年
2014年