• ¥720

発行者による作品情報

智樹のクラスメイトの心澄望は、警察官の父親から暴力を振るわれて傷が絶えない。夏休みのある日、勤務中の父親のパソコンを壊してしまったと怯える心澄望と智樹がこっそりと家に戻ると、弟の甲斐亜の死体を始末している父親の姿が。慌てて家を飛び出した二人は、迫り来る怪物から逃げ切ることができるか?

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2015
10月15日
言語
JA
日本語
ページ数
304
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
592.9
KB

カスタマーレビュー

あらabcd1234

つまらない

殺戮に至る病以外は外れ。

我孫子武丸の他のブック