発行者による作品情報

この作品は大正・昭和初期に活躍した日本の劇作家である倉田百三の随筆。倉田氏は仏教について説明し、さらに絶対生活や如来としての自覚や魂の遍歴などについて述べる。

ジャンル
宗教/スピリチュアル
発売日
2015
3月1日
言語
JA
日本語
ページ数
60
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
69.5
KB

倉田百三の他のブック