発行者による作品情報

『矢立のちび筆』は、1879年(明治12年)12月3日 - 1959年(昭和34年)4月30日)は、日本の小説家、永井荷風の作品。初出は1981(昭和56)年11月~1982(昭和57)年3月。この作品は文芸批評である。

ジャンル
小説/文学
発売日
1990
11月18日
言語
JA
日本語
ページ数
7
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
12.6
KB

永井荷風の他のブック