• ¥710

発行者による作品情報

知的生活とは、頭の回転を活発にし、オリジナルな発想を楽しむ生活である。日常生活のさわがしさのなかで、自分の時間をつくり、データを整理し、それをオリジナルな発想に結びつけてゆくには、どんな方法が可能か? 読書の技術、カードの使い方、書斎の整え方、散歩の効用、通勤時間の利用法、ワインの飲み方、そして結婚生活……。本書には、さまざまなヒントとアイデアが、著書自身の体験を通して、ふんだんに示されている。(講談社現代新書)

ジャンル
健康/心と体
発売日
1976
4月20日
言語
JA
日本語
ページ数
214
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
1.7
MB

渡部昇一の他のブック