私の奇‪跡‬

〜あるクリスチャンの証し〜

奥田 昭 その他
    • ¥880
    • ¥880

発行者による作品情報

一人のクリスチャン、奥田昭牧師の不思議な、また、奇跡的なキリストとの出会いとその実体験が記されている「証し」です。

読み進むごとに、その熱き思いが読む者の心に伝わってきます。


著者は、「はじめに」で、次のように述べておられます。

ーーーーー


「この拙書は、イエスさまとの出会いにより、新しい人生を歩みはじめ、変えられた一人のクリスチャンの証しです。証しとは教会では、神さまからいただいた恵みを人に伝えることを言います。それは同時に本人にとり奇跡の歩みと言い変えてよいものでしょう。

一つ一つの出来事は人の目には驚異に映らない平凡なことかもしれませんが、当の本人にすれば予想をはるかに超えた想定外、想像すら出来ない恵みの出来事だったのです。



ただ、読まれる方々にとっては、なんといっても他人事、これは自慢話ではないか、自己宣伝ではないかというお叱りの声がある事は覚悟しています。ただ本人にとり、ビフォーアフター、イエスさまに救われる前と後で、自分を顧みるとただただ恵みでしかありません。救いの恵みはイエスさまからの一方的なものです。それは奇跡と思わずにはおれないのです。その恵みを現したいのです。

・・・・・」


ーーーーーーー



(著者略歴)


奥田 昭



一九四三年、大阪市出身。牧師。

日本福音主義神学会会員(西部部会)、演歌ゴスペル歌手

関西大学法学部 卒業後、社会人教育に携わる。

二〇〇一年日本の「有名講師700人」(日本実業出版社)の一人に選ばれる。資格教育の第一人者として講演、図書多数出版。

四十五歳の時に受洗、 二〇〇九年、六十四歳で 関西聖書学院( KBI)修了。

二〇〇九年より 愛知県にある瀬戸サレム教会に五年、二〇一三年より 犬山キリスト純福音教会(現 犬山ベイト・エル教会)に五年 それぞれ仕え、二〇一八年三月、郷里大阪に帰り、「ハレルヤ サンライズ チャペル」で開拓伝道を開始、現在に至る。



ーーーーーーー



制作・発行

Piyo ePub Communications

ジャンル
宗教/スピリチュアル
発売日
2022年
10月1日
言語
JA
日本語
ページ数
143
ページ
発行者
Piyo ePub Books
販売元
Piyo Bible Ministries
サイズ
4.3
MB

奥田 昭, 井草晋一, Piyo Bible Ministries & Piyo ePub Communicationsの他のブック

2017年
2020年
2019年
2019年
2021年
2021年