私はコレで治った【アレルギー 改善】食事療‪法‬

    • ¥150
    • ¥150

発行者による作品情報

目次


はじめに

注意

・アレルギーとは

・免疫バランス

・食事の変化

・免疫に深く関わる腸

・腸内環境

・食事療法

・改善するのが難しい食物アレルギー

・アレルギーを引き起こす原因物質

アレルギー症状を悪化させるてしまう避けるべき食材

・食品添加物を避ける

・ダイエット飲料 人工甘味料は危険なもの

控える食材

・油

・高タンパクの食材

・アクの強い食材

・小麦粉、もち米

・香辛料

・アルコール

・加工食品

・冷たいもの

・かゆみ、蕁麻疹の原因なりやすい食材

・小麦、牛乳の害

アレルギーに効果がある食材

・抗酸化作用が高い食品

・ビタミンA

・ビタミンB6

・ビタミンC

・ビタミンE

・βカロチン

・亜鉛

・セレン

・カルシウム

・nー3系油脂

・不緩和脂肪酸

・善玉菌の餌になるもの

・ファイトケミカル

アレルギーに特にオススメの食材

【ヨーグルト】

・効果を高めるには

・乳酸菌とは

【日本ならではの発酵食品】

・納豆

【レンコン】

【甜茶 緑茶 ルイボスティー】

【玄米】

・フィチン酸

・玄米を美味しく食べるには

・玄米摂取の注意

・体内に入った動物性タンパク質

・排泄しきれなかった毒素

・サプリメントによる栄養補給

【アレルギー症状を軽くする食事のとり方】

・消化力を高めるにはよく噛む

・食事の量を減らす

・食事をする時間

インドのアーユルベーダよるアレルギー改善

・白湯の効果

・生姜

アーユルベーダによるアレルギー対策

・花粉症

・皮膚炎

・アトピー性皮膚炎

【摂取を控える食材まとめ】

【かゆみ、蕁麻疹対策 避ける食材まとめ】

【アレルギーに効果がある食材 まとめ】

おわりに


アレルギー症状を緩和する方法は様々です本書は食事療法を中心に記載していきます


アレルギー症状で悩んでる人


病院の薬だけでは効果を感じられない人


根本的な体質を改善したい人


にオススメな一冊となっています


栄養学とインドのアーユルベーダを基本に実際に試して効果があったものを記載します


アレルギーを治す為に環境を変える為に引越しが必要だったり

薬では副作用があったり症状は抑えられても根本の治療ならない場合があります


効果があってお手軽な方法は食事療法です

体質改善には時間が掛りますが十分に試す価値のあるものです

ジャンル
健康/心と体
発売日
2018年
2月9日
言語
JA
日本語
ページ数
47
ページ
発行者
Brilliant
販売元
YOUSUKE HADA
サイズ
2.6
MB

brilliantの他のブック

2017年
2019年
2018年
2017年
2018年
2018年