竜の医師団2 竜の医師団2
竜の医師団

竜の医師団2

    • 4.0 • 1件の評価
    • ¥1,000
    • ¥1,000

発行者による作品情報

筆記試験は零点ながら、竜との対峙でめでたく入団を勝ち取ったリョウ。だが、初等教育も受けていなかったため小等学舎から学び直す羽目に。一方レオニートは驚異的な記憶力と豊富な知識で楽々入団を果たすが、血を見るのが苦手で医者としては前途多難。そんな彼らを引き受けたのは、破天荒な言動で周囲の度肝を抜く竜血管内科長ニーナだった。リョウは熱を観ることができるというヤポネ人の視力を武器に、レオと共に数々の症例に挑む。だがカランバスのディドウス、世界最年長にして最大の竜に最期の時が迫っていた。生と死と医療のあり方を見つめる、異世界本格医療ファンタジイ。/【目次】プロローグ/カルテ4 死の舞踏と、竜の愛/カルテ5 咽喉(のど)の痛みと、竜の暴走 ~診断編~/カルテ6 咽喉の痛みと、竜の暴走 ~治療編~/エピローグ 盲(めし)いし者と、竜の加護/あとがき

ジャンル
小説/文学
発売日
2024年
3月15日
言語
JA
日本語
ページ数
207
ページ
発行者
東京創元社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
5.2
MB

庵野ゆきの他のブック

水使いの森 水使いの森
2020年
竜の医師団1 竜の医師団1
2024年
幻影の戦 幻影の戦
2020年
叡智の覇者 叡智の覇者
2021年

カスタマーはこんな商品も購入

神と王 亡国の書 神と王 亡国の書
2021年
後宮の烏3 後宮の烏3
2019年
後宮の烏6 後宮の烏6
2021年
後宮の烏7 後宮の烏7
2022年
後宮の烏5 後宮の烏5
2020年
後宮の烏2 後宮の烏2
2018年

このシリーズの他のブック