• ¥480

発行者による作品情報

日本に陪審制度が復活した。おれたちゃ最初の陪審員。マスコミがこんなに注目してるのに、無罪の被告をそのまま無罪にしたんじゃつまらない。なんとか殺人罪にできないものか……『12人の浮かれる男』。新婚スタアの新居びらきパーティにやってきたのは、夫の情婦に妻のヒモ、はては白熊、ターザンまで。大ドタバタのなかでくりひろげられる殺人劇、処女戯曲『スタア』など戯曲全5編。

ジャンル
アート/エンターテインメント
発売日
2014
2月25日
言語
JA
日本語
ページ数
199
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
1.9
MB

筒井康隆の他のブック

このシリーズの他のブック