経営を強くする戦略総‪務‬

    • ¥1,600
    • ¥1,600

発行者による作品情報

「戦略総務」という言葉を初めて聞く人も多いと思う。
先の環境変化に対応するには、企業の体質改善が必要であり、企業を内側から変革させることが喫緊の課題となっている。
その課題、誰が対応すべきなのか??誰が対応できるのか?
「総務が変われば、会社が変わる」という言葉がある。総務が変われば、つまり、総務が主導で仕事をしだすと、会社を変えていくことができる、ということである。
現場が売上げを稼ぐと同様に、会社を変えるという仕事は、まさに企業においては“コア”と言える重要な業務であり、そのような認識がされ始めている。実際、総務に優秀な人材を投入、あるいは外部からヘッドハンティングしている企業も出始めている。
企業においてなくてはならない部署として、企業を変える部署として、総務自身が戦略性を持ち、企業のコア業務として存在していくのが「戦略総務」という考え方。その必要性について、本書では詳しく解説する。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2017年
12月10日
言語
JA
日本語
ページ数
248
ページ
発行者
日本能率協会マネジメントセンター
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
8.1
MB

豊田健一の他のブック

2016年
2021年

カスタマーはこんな商品も購入

2019年
2017年
2020年
2020年
2019年
2020年