• ¥440

発行者による作品情報

NLPのトレーナーとして、こんなことを本にしてもいいものか迷いました。
出版社の方に依頼された時、自分が体験してきたNLPで、
卓越した成果を残せてきたことを正直に残したいと思いました。

● 5つの病院、そして臨床心理士にまで見放された摂食障害のご子息を、半年で
改善させていったお母さん。

● ワンマン経営の自分に気づかなくて社員が離れ倒産寸前。その危機を回避して今では
業界のリーダー企業にまでした経営者。

● 乳児がいるのに夫と離婚。生活費を削ってNLPを学び、同じ境遇の方に手を差し
伸べているお母さん。

● 収入の豊かさを追い求めて一部上場企業で最年少営業管理職。ところがハートに響く
仕事を見つけて会社を退職。今ではNLPトレーナー。

● 自分の役割に目覚めたくましく自立した、仕事をしなくても生活できたニート。

● 両親の言う通りの人生で大人になる。しかし、36歳で不一致感のある仕事に疑問を感じて
NLPに出合い、やっと自分らしい生き方を見つけた医師。

● やりたい仕事に巡り会い、これまでの生活とバランス良く充実した人生を送り始めた主婦。

熱心にNLPに取り組んでくれた方の成果は、私たちをいつも驚かせてくれた。

ビジネスパーソン必須のスキル。
誰でも“在り方”“関わり方”が簡単に身につくバイブル。

しかし、いくらNLPの知識を得ていたとしても、
教科書通りの知識だけでは日常の場でそのまま使うことはできない。
そのため、一通りのNLPテクニックを学び、
実践するという双方からアプローチでNLPトレーニング方法を解説する。

★キンドル総合ランキング1位獲得実績書籍★

■目次

・日本ではNLPは通じないのか?

●第1章 言葉で奇跡を起こす
【L】傾聴の限界
言葉とは、言葉と非言語
言葉で伝え、言葉以外でも伝える技術
ラポールで始まり、ラポールで終わる
非言語にペースを合わせる

・感情のコントロール
成果に焦点を当てる
信頼関係を築く
非言語コミュニケーション

【P】人生は無意識に支配されている
無意識にあるルール
無意識にある様々なルール:プログラム
体験とプログラムの関係
両親との関わり方を決めた出来事


【N】体験とは、何か?
妄想の世界にサヨナラしましょう
目が見えなくても、耳が聞こえなくても体験できる
妄想が引き起こすトラブル


●第2章 豊かな人生を手に入れる方法

●第3章 人生というドラマ

●第4章 言葉の力

●第5章 未来をひろげるスキル

●第6章 天職があるなら巡り会いたい

■著者 椎名規夫

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2009
November 18
言語
JA
日本語
ページ数
231
ページ
発行者
キニナルブックス
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
1.2
MB

カスタマーレビュー

アンダルシアピルクル

人の心を汲み取る極意が書かれている素晴らしい本。

人の心の深いところまで考えが及んでいて、具体的でわかりやすく、素晴らしい本でした。コミュニケーションに悩む全ての人へ救いとなる一冊です‼︎