舞妓さんちのまかないさん(2‪)‬

    • 4.2 • 53件の評価
    • ¥700
    • ¥700

発行者による作品情報

キヨは京都のど真ん中、花街にある屋形でまかないさんとして暮らす16歳の少女。
キヨは中学卒業後、舞妓さんを目指して青森から京都にやってきたものの、舞妓さん候補をクビになってしまいます。
ただし、踊りにはてんで才能がなかった彼女には、
一つだけ、得意なことがありました。
それは、故郷のおばあちゃんに教えてもらった、日々のごはんづくり。
ごはんを作る才能をおかあさん(女将さん)に見込まれたキヨは、倒れてしまったおばちゃんに代わって、屋形の台所をまかされることに。

一方、一緒に青森から上京してきた同級生・すーちゃんは、着々と舞妓さんデビューへの道を歩んでいるのでした。

華やかな花街の舞台裏、普通の日のごはんを通して、
温かな人間模様が描かれるお台所物語第二巻!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2017年
7月18日
言語
JA
日本語
ページ数
144
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
22.6
MB

小山愛子の他のブック

2017年
2017年
2018年
2017年
2018年
2020年

カスタマーはこんな商品も購入

2020年
2021年
2021年
2019年
2016年
2017年

このシリーズの他のブック

2017年
2017年
2018年
2018年
2018年
2018年