花しぐれ 御薬園同心 水上草‪介‬

    • ¥760
    • ¥760

発行者による作品情報

未曽有の流行り病が広まる中、漢方蘭方融合の施術を快く思わない目付の鳥居耀蔵が送り込んだ役人により、水上草介は危機を迎えてしまう。薬草栽培、生薬精製を行う小石川御薬園同心としてつとめながら人を救い己も救われてきたことを思い、草介は決意を新たにするのだった。「ここは命を救う処であって、命を奪おうとする者はひとりもいません」と。時代の幕開けは近い。シリーズ大団円の全八篇!

ジャンル
小説/文学
発売日
2020年
4月22日
言語
JA
日本語
ページ数
416
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
988.2
KB

梶よう子の他のブック

2015年
2013年
2018年
2016年
2017年
2017年

カスタマーはこんな商品も購入

2017年
2019年
2014年
2011年
2014年
2012年

このシリーズの他のブック

2013年
2017年