• ¥570

発行者による作品情報

刀傷を負った侍は、幻宗の手術で一命を取りとめた。翌日、侍の経過を診ようと訪れた新吾に、屋敷の門番はそんな侍などいないと告げる。狐につままれた思いのまま帰宅した新吾に、こんどは義父順庵が、患家の内儀と手代が失踪したと告げる……。好評シリーズ第六弾!

ジャンル
小説/文学
発売日
2017
8月7日
言語
JA
日本語
ページ数
171
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
930.2
KB

小杉健治の他のブック

このシリーズの他のブック