• ¥850

発行者による作品情報

大いなる謎を秘めた館、黒猫館。火災で重傷を負い、記憶を失った老人・鮎田冬馬(あゆたとうま)の奇妙な依頼を受け、推理作家・鹿谷門実(ししやかどみ)と江南孝明(かわみなみたかあき)は、東京から札幌、そして阿寒へと向かう。深い森の中に建つその館で待ち受ける、“世界”が揺らぐような真実とは!? シリーズ屈指の大仕掛けを、読者(あなた)は見破ることができるか?(講談社文庫)

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2014
1月15日
言語
JA
日本語
ページ数
464
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
1.3
MB

カスタマーレビュー

sherry12211

ほかの館もお願い!

びっくり館、暗黒館、奇面館もお願い!全シリーズ電子化してほしいの!お願い!

綾辻行人の他のブック

このシリーズの他のブック