十字架のカル‪テ‬

    • 4.0 • 1件の評価
    • ¥800
    • ¥800

発行者による作品情報

犯罪者の心の闇に迫る精神鑑定医。医療ミステリーの新境地!


精神鑑定の第一人者・影山司に導かれ、容疑者たちの心の闇に迫る新人医師の弓削凜。だが、彼女も心の中で重い十字架を背負っていた。


光陵医科大学附属雑司ヶ谷病院の新人医師・弓削凜は精神鑑定医を目指し、精神鑑定の第一人者と言われる影山司院長に弟子入りする。影山に導かれ、凜は統合失調症、詐病、解離性同一性障害など、様々な事件の容疑者たちの心の闇に迫る。そして凜にも、どうしても精神鑑定医にならなくてはならない秘密の事情があった。


目次

プロローグ

第一話闇を覗く

第二話母の罪

第三話傷の証言

第四話時の浸蝕

第五話闇の貌

エピローグ

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2022年
11月8日
言語
JA
日本語
ページ数
368
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
1
MB

知念実希人の他のブック

2021年
2021年
2021年
2014年
2021年
2016年