• ¥560

発行者による作品情報

11年前に両親を事故で亡くし、家業の葬儀店を継いだ森野。29歳になった現在も、寂れた商店街の片隅で店を続けている。葬儀の直後に届けられた死者のメッセージ。自分を喪主に葬儀のやり直しを要求する女。老女のもとに通う、夫の生まれ変わりだという少年――死者たちは何を語ろうとし、残された者は何を思うのか。ベストセラー『MOMENT』から7年、やわらかな感動に包まれる連作集。

ジャンル
小説/文学
発売日
2012年
3月21日
言語
JA
日本語
ページ数
368
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
756.7
KB

カスタマーレビュー

yoshi-yoshi15

いいなー

亡くなった人の廻りにいる人達の人間ドラマです。
それを葬儀屋、森野が如何に解決をしていくか・・・・・・

そんな短編が4つ

最期の空に描くだったかな?^^;
感動です。正直、泣いてしまいそうでした。。
嫌、泣いてました。。

良いですよ。
是非まだ、Momentを読まれてないなら、
まずはMomentoから、読んでみてください。
両本とも短編ですし、サラッと読めますよ、それでいて、心に残り、いいきもちにさせてくれます。グッとも来ます。
では、楽しんで下さい。^^

本多孝好の他のブック

このシリーズの他のブック