おちくぼ姫 おちくぼ姫

おちくぼ‪姫‬

    • 4.2 • 13件の評価
    • ¥490
    • ¥490

発行者による作品情報

貴族のお姫さまではあっても、意地悪い継母のせいで、召使い同然、粗末な身なりで一日中縫い物をさせられ、床が一段低く落ちくぼんだ部屋にひとりぼっちで暮らしている――。千年も昔、日本で書かれた王朝版「シンデレラ物語」。姫君と貴公子のラブ・ストーリーを田辺聖子の現代語訳で!(C)KAMAWANU CO.,LTD.All Rights Reserved

ジャンル
小説/文学
発売日
1990年
4月27日
言語
JA
日本語
ページ数
175
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
1.6
MB

カスタマーレビュー

菅野孝

『舞え舞え蝸牛(かたつむり)』をやさしく書きあらためた小説。

 「おわりに」によると、『舞え舞え蝸牛(かたつむり)』(文春文庫)をやさしく書きあらためたもの。
 本文は、ルビ付きで、平安時代の男女交際、結婚、風俗習慣の説明も交え、読みやすい。登場人物の系図や挿絵があると、もっと分かりやすくなると思います。
 この小説では、おちくぼの姫君と阿漕(あこぎ)は乳姉妹(ちきょうだい)という設定です。しかし、原典の『落窪物語』では、二人は乳姉妹では、ありません。原典の現代語訳ではなく、現代の小説として改作しています。

似たブック

月の輝く夜に/ざ・ちぇんじ! 月の輝く夜に/ざ・ちぇんじ!
2012年
後宮樂華伝 血染めの花嫁は妙なる謎を奏でる【ミニ小説つき】 後宮樂華伝 血染めの花嫁は妙なる謎を奏でる【ミニ小説つき】
2017年
田辺聖子の今昔物語 田辺聖子の今昔物語
1993年
最後の王妃 最後の王妃
2015年
なんて素敵にジャパネスク(6)≪後宮編≫ なんて素敵にジャパネスク(6)≪後宮編≫
1999年
後宮染華伝 黒の罪妃と紫の寵妃 後宮染華伝 黒の罪妃と紫の寵妃
2020年

田辺聖子の他のブック

ジョゼと虎と魚たち ジョゼと虎と魚たち
1997年
むかし・あけぼの 上 小説枕草子 むかし・あけぼの 上 小説枕草子
1986年
言い寄る 言い寄る
2010年
ジョゼと虎と魚たち(上)【電子特典付き】 ジョゼと虎と魚たち(上)【電子特典付き】
2020年
ジョゼと虎と魚たち(下)【電子特典付き】 ジョゼと虎と魚たち(下)【電子特典付き】
2020年
私的生活 私的生活
2010年

カスタマーはこんな商品も購入

私はスカーレット 1 私はスカーレット 1
2019年
花芯 花芯
2005年
宮廷のまじない師 白妃、後宮の闇夜に舞う 宮廷のまじない師 白妃、後宮の闇夜に舞う
2020年
八月の御所グラウンド 八月の御所グラウンド
2023年
後宮の烏5 後宮の烏5
2020年
祈りのカルテ 祈りのカルテ
2021年