すべて潜在意識のせいでした すべて潜在意識のせいでした

すべて潜在意識のせいでし‪た‬

    • ¥1,500
    • ¥1,500

発行者による作品情報

■良いことも悪いこともすべてあなたの思考でできている。
だから人生は自由自在ー

思考の99%を占める潜在意識の中には、ポジティブな思考ばかりがあるわけではありません。

怒りや嫉妬、憎しみ、悲しさなど、ネガティブな思考もたくさんストックされています。

こういったネガティブな思考に私たちは目を向けたくありませんし、
わざわざ無意識下のネガティブな思考にまで焦点をあてる必要もないように感じます。

しかし、あなたのまわりで起こっている出来事は良いことも悪いことも全部、
あなたの潜在的な思考が創り出しているものだとしたらどうでしょうか?

「嫌だな」「悪いな」と感じている出来事をどうしたら改善できるのか?-その方法を本書でまとめました。

■悪いことも自分の思考が創り出しているとは言っても、自分自身を責めてはいけません。

本書を読み進めると「私ってそんなことを考えているの?」とちょっと驚くようなこともあるかもしれません。
今まで無意識的に信じていたものを見直し、取り換える作業をすることになるからです。

けれど、読み終えたときには、自分の潜在意識と仲良くなる方法を身につけることができます。

そして思考の見直しを毎日の生活に取り入れることで、
自分自身で新しい人生を創れるようになってしあわせを享受することができるようになります。

どんな状況でも、決してあなたは悪くありません。
本書は、今一人で悩みを抱えているあなたのための1冊です。

■本書の目次
・はじめに
・第1章 潜在意識にストックされる思考の仕組み
思考を現実にするために知っておきたい基礎知識
◎目の前にいる人はみんな私のひとかけら
◎ネガティブなこともすべて自分が創り出している
◎ネガティブな思考を取り換える
など
・第2章 しあわせの邪魔をする罪悪感の正体
自覚のある罪悪感??小さな罪悪感には要注意
◎罪悪感には癒しを与える
◎些細な悪さも潜在意識の中で育っていく
◎良心があるからこそ良心に従うことができる
など
・第3章 自分を癒し、自分を知る
身体の不調は思考の現れ
◎病は「気」から、ならぬ「思考」から
◎病気やケガをするのは甘えたいから?
◎病気に対して「ごめんね」という思いを伝える
など
・第4章 思考の豊かさに気づいて世界を再構築する
実現したい願望は人とのつながりで現実になる
◎思考が現実化するスピードは人それぞれ
◎人と心からつながる「オープンハート」の思考
◎自分の変化には気づきにくく他人の変化には気づきやすい
など
・第5章 【Q&A】潜在意識を見つめ直すヒント
家族・人間関係の悩み
◎父親を「最低」と思ってきたことと離婚協議中の夫の関係
◎離婚を拒否する夫の感情は「私も家族を愛したい」という思考の表れ
◎「好きな人が手に入らない」と信じ続けてしまった苦しい片思い
◎両親を見下していた思考が自立できない息子を創り出した?
◎自分を守ってくれなくなった親に腹が立ってしまう隠れた思考
◎子どもが言うことを聞かないと大人がそう決めつけているだけ
など
・おわりに

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2024年
5月22日
言語
JA
日本語
ページ数
200
ページ
発行者
フォレスト出版
販売元
Yznet Co.,Ltd.
サイズ
2.8
MB

宮増侑嬉の他のブック

カスタマーはこんな商品も購入