ザ・コクピット〔小学館文庫〕

ザ・コクピット〔小学館文庫〕(11‪)‬

    • 4.7 • 3件の評価
    • ¥640
    • ¥640

発行者による作品情報

▼第1話/交響死『棺桶』第五番▼第2話/祖母(ばあちゃん)の日本刀▼第3話/黒蠅(ブラックフライ)の伝言▼第4話/第四の忠誠▼第5話/蝙蝠(こうもり)兵団▼第6話/海神(ネプチューン)の応接間▼第7話/化石城の亡霊▼第8話/無の島の二人▼第9話/真空管作戦▼第10話/戦いの末裔▼第11話/奈落魔道の妖霊▼第12話/親爺(おやじ)の親心●あらすじ/三輪と島岡が搭乗する“九九棺桶”は、エンジンの調子の良い時は爆音を立てて快走するが、不調時は高度を維持することすら不可能になってしまう、気まぐれな旧型艦爆機。だが、その不調時のエンジン音は、まるで交響曲を奏でているかのように心地よい響きで…(第1話)。●本巻の特徴/遠く異郷の地にあって、兵士達はさまざまなことを想った。故郷のこと、親兄弟のこと、そして愛する者のこと。だが、生きて再会を果たせた者はわずかであった…。肉親の情が痛切に響いてやまぬ「祖母の日本刀」、異色作「戦いの末裔」など、戦記漫画の最高峰12編を収録!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2005年
11月15日
言語
JA
日本語
ページ数
336
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
82.4
MB

松本零士の他のブック

1997年
1997年
1977年
1997年
1997年
1997年

カスタマーはこんな商品も購入

2015年
2015年
2022年
2022年
2022年
2023年

このシリーズの他のブック

1997年
1997年
1997年
1998年
1998年
1998年