• ¥730

発行者による作品情報

清国の宦官・徐丁垓殺害の罪に問われた孫寧温は、孤島・八重山へ島流しにされてしまう。真鶴に姿を戻すも、王宮への未練と雅博への愛が募る日々。そんななか、島の宴席での美しい舞踊を評価され、首里城で踊りを披露することに。今度は女として、欲望うず巻く伏魔殿に返り咲く。しかし待ち受けていたのは、秋雨のごとく降り注ぐ、御内原(ウーチバラ)の女たちによる激しい洗礼だった。真鶴と雅博は果たして再会することができるのか!?

ジャンル
小説/文学
発売日
2010
10月23日
言語
JA
日本語
ページ数
268
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
2.5
MB

池上永一の他のブック

このシリーズの他のブック