発行者による作品情報

この作品は明治・大正時代に活躍した日本の小説家長谷川海太郎の小説。柳生藩の莫大な埋宝のありかを伝えるという、こけ猿の壺に秘められた謎を描く物語。

ジャンル
小説/文学
発売日
1938
1月31日
言語
JA
日本語
ページ数
340
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
273.9
KB

林不忘の他のブック