• ¥50

発行者による作品情報

著者の死去により未完となった中国奇伝小説の翻訳本吉川英治の絶筆『新・水滸伝』シリーズ第1弾。


中国四大奇書の一つである「水滸伝」は、星の名前を冠した108人の仲間が織り成す壮大な物語。

日本でも一大ブームを巻き起こし、深く愛された作品です。


■新・水滸伝とは

明代の中国で書かれた伝奇歴史小説の大作であり「中国四大奇書」の一つ。

「滸」は「ほとり」の意味であり、『水滸伝』とは「水のほとりの物語」という意味である。


◆著者情報

吉川英治(よしかわ えいじ)


「鳴門秘帖」「松のや露八」「宮本武蔵」「太閤記」「新・平家物語」「私本太平記」をはじめ、長編約80編、短編約180編という膨大な小説を執筆し、多くの人々に愛読され、国民文学作家と親しまれました。

「新書太閤記」(NHK大河ドラマ化)「新・平家物語」(NHK大河ドラマ化&映画化)「宮本武蔵」(NHK大河ドラマ&TVドラマ化&映画化)

「私本太平記」(NHK大河ドラマ化)など、

数多くの名作を現代に残しており、司馬遼太郎と並ぶ日本を代表する歴史作家のひとりです。

ジャンル
小説/文学
発売日
2013
11月28日
言語
JA
日本語
ページ数
672
ページ
発行者
7Luck Co.,Ltd.
販売元
7Luck Co.,Ltd
サイズ
2.2
MB

カスタマーレビュー

あいろんきん

いいよ

遺作となり最後まで書けなかったのは残念。

吉川英治の他のブック