吉川英治全‪集‬

    • 3.0 • 72件の評価

発行者による作品情報

明治・昭和時代の日本の作家、吉川 英治(よしかわ えいじ、1892年(明治25年)8月11日 - 1962年(昭和37年)9月7日)は、日本の小説家。本名、英次(ひでつぐ)。神奈川県生まれ。様々な職についたのち作家活動に入り、『鳴門秘帖』などで人気作家となる。1935年(昭和10年)より連載が始まった『宮本武蔵』は広範囲な読者を獲得し、大衆小説の代表的な作品となった。戦後は『新・平家物語』、『私本太平記』などの大作を執筆。幅広い読者層を獲得し、「国民文学作家」といわれる。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015年
8月7日
言語
JA
日本語
ページ数
14,638
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
37.6
MB

吉川英治の他のブック

2013年
2013年
2013年
2013年
2013年
2013年

カスタマーはこんな商品も購入

2015年
2015年
2015年
2015年
2015年
2015年