• ¥570

発行者による作品情報

京都の寺町三条商店街の骨董品店『蔵』でアルバイトを始めた女子高生の真城葵。店主の息子・家頭清貴は、物腰は柔らかいが恐ろしく勘が鋭い、ちょっと“いけずな”京男子。ある日、『蔵』に茶碗が持ち込まれる。清貴は、それが贋作だとあっさり見抜くが、やがて清貴の前に稀代の贋作師が現れ――エブリスタ発、大ヒットキャラミスの第二弾!

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
8月6日
言語
JA
日本語
ページ数
224
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.7
MB

望月麻衣の他のブック

このシリーズの他のブック