京都感傷旅行 十津川警部シリーズ 京都感傷旅行 十津川警部シリーズ
十津川警部

京都感傷旅行 十津川警部シリー‪ズ‬

    • ¥680
    • ¥680

発行者による作品情報

安倍晴明、小野篁の伝説が蘇る。京都歴史ミステリー。


還暦を迎えた沢田秀一は、大学時代の「鉄道友の会」の仲間と、

かつて交際した西野京子が営む京都の料亭旅館で再会した。

だが、仲間の男は「私は、欺されたのか?」とメモを遺し不審死を遂げ、

さらに京子の生家は陰陽師だと詮索した女も遺体で見つかった。

10年前、東京で起きた事件との関連に気付いた十津川警部は京都へ向かう。


陰陽師は、人を、殺せるのか。

千年続く呪法と古都の闇に、十津川警部が挑む。


※この電子書籍は2018年4月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2020年
12月8日
言語
JA
日本語
ページ数
256
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
1
MB

西村京太郎の他のブック

十津川警部 北陸を走る 十津川警部 北陸を走る
2001年
男鹿・角館 殺しのスパン 男鹿・角館 殺しのスパン
2006年
十津川警部 西武新宿線の死角 十津川警部 西武新宿線の死角
2014年
十津川警部の試練 十津川警部の試練
2013年
寝台特急「北斗星」(ロイヤル・トレイン)殺人事件 寝台特急「北斗星」(ロイヤル・トレイン)殺人事件
1991年
終着駅(ターミナル)殺人事件~ミリオンセラー・シリーズ~ 終着駅(ターミナル)殺人事件~ミリオンセラー・シリーズ~
2009年

カスタマーはこんな商品も購入

このシリーズの他のブック

石北本線 殺人の記憶 十津川警部シリーズ 石北本線 殺人の記憶 十津川警部シリーズ
2023年
東京オリンピックの幻想 十津川警部シリーズ 東京オリンピックの幻想 十津川警部シリーズ
2022年
みちのく殺意の旅 みちのく殺意の旅
1989年
ミニ急行「ノサップ」殺人事件 ミニ急行「ノサップ」殺人事件
1990年
寝台特急「ゆうづる」の女 寝台特急「ゆうづる」の女
1990年
極楽行最終列車 極楽行最終列車
1991年