光のとこにいて‪ね‬

    • 4.2 • 33件の評価
    • ¥1,900
    • ¥1,900

発行者による作品情報

『スモールワールズ』を超える、感動の最高傑作


たった1人の、運命に出会った


古びた団地の片隅で、彼女と出会った。彼女と私は、なにもかもが違った。着るものも食べるものも住む世界も。でもなぜか、彼女が笑うと、私も笑顔になれた。彼女が泣くと、私も悲しくなった。

彼女に惹かれたその日から、残酷な現実も平気だと思えた。ずっと一緒にはいられないと分かっていながら、一瞬の幸せが、永遠となることを祈った。

どうして彼女しかダメなんだろう。どうして彼女とじゃないと、私は幸せじゃないんだろう……。


運命に導かれ、運命に引き裂かれる

ひとつの愛に惑う二人の、四半世紀の物語

ジャンル
小説/文学
発売日
2022年
11月7日
言語
JA
日本語
ページ数
464
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
1.3
MB

カスタマーレビュー

どさんこ41

とても素晴らしい

途中何度も胸が苦しくなるが、強いつながりがあって。

一穂ミチの他のブック

2013年
2021年
2021年
2021年
2024年
2021年

カスタマーはこんな商品も購入

2022年
2022年
2022年
2022年
2023年
2022年