• ¥640

発行者による作品情報

余命の告知を受けた妻と、新婚時代のアパートを訪ねる僕たち…「その日のまえに」。妻の最期を、二人の息子とともに見届ける「その日」。妻が亡くなった病院の看護師さんから、ある日、お目にかかりたい、と連絡がきた…「その日のあとで」。消えゆく命を前にして、いったい何ができるのだろうか──。死と向かいあう人々の切なくもけなげな姿を描き、幸せの意味をみつめる連作短篇集。“王様のブランチ”で「BOOK大賞」を受賞した涙の感動作!

ジャンル
小説/文学
発売日
2008
9月10日
言語
JA
日本語
ページ数
266
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
1.5
MB

カスタマーレビュー

もんちっち2世

泣けました

途中涙が何度も溢れてきて、読み進めませんでした。
私の亡き母を思い出しました。

いい作品に出会えて嬉しく思っています。

ありがとう

えみにゃ〜にゃ〜

その日の前に

よかった。

nao( ´ ▽ ` )☆

その日

大変感動し、考えさせられる作品でした。
自分が何気無く過ごしている日常の尊さ、儚さを思い知らされ、いつか迎えるであろう「その日」について考えるきっかけをくれました。ありがとうございます。

重松清の他のブック