• ¥200

発行者による作品情報

※こちらの電子書籍は2021年4月26日発売の単行本『烏百花白百合の章』に収録している全8篇のうち、1番目の短篇を電子化したものです。


北領の平民の家に生まれたみよしは、面倒見がよくいつも優しい一番上の兄・茂丸を慕っていた。山内衆になるため勁草院に入峰した茂丸は、そこで仲良くなった雪哉を家に連れてくる。貴族出身だがまったく気取ることなく自分や村の子ども達に接する雪哉に、いつしかみよしは心惹かれていくのだった。

だが、山内を大きな地震が襲い、山内衆となった茂丸は若宮の護衛中に死んでしまい――。

ジャンル
小説/文学
発売日
2021
April 26
言語
JA
日本語
ページ数
23
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
2.1
MB

阿部智里の他のブック

このシリーズの他のブック