• ¥9,400

発行者による作品情報

梁山泊炎上から三年――。宋との戦に敗れた漢たちは各地に潜伏し、再起の秋を待ち続けていた。燕青は、梁山湖に沈められていた軍資金の銀を引き上げる。呼延灼、張青、史進は各地で流浪の軍を組織していた。青蓮寺による残党狩りが熾烈を極めるなか、梁山泊軍には「替天行道」の旗を託された男、青面獣・楊令の帰還が待ち望まれていた。漢たちの熱き志を刻む「北方水滸」の続編。全15冊に『吹毛剣 楊令伝読本』を追加した電子合本版!

ジャンル
小説/文学
発売日
2018
3月29日
言語
JA
日本語
ページ数
4,647
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
24.9
MB

北方謙三の他のブック