• ¥610

発行者による作品情報

京都の大金持ちで世捨て人のような生活を送る、宗重老と知り合いになった伊橋。不思議な魅力を持つこの老人に伊橋は、自分が働く「登美幸」に“一度、来てください”と誘う。少々、偏屈な宗重老は“行ってもいいが、不味かったら金は払わんぞ”と言う。そして数日後、約束通りに宗重老が「登美幸」に現われるが……

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
1994
4月28日
言語
JA
日本語
ページ数
212
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
59.2
MB

倉田よしみ & あべ善太の他のブック

このシリーズの他のブック