壺霊 ‪上‬

    • 4.0 • 14件の評価
    • ¥730
    • ¥730

発行者による作品情報

浅見光彦に錦秋の京都での取材が舞い込んだ。長期滞在で内容はグルメレポートという好条件に警戒する浅見を待っていたのは、老舗骨董店の娘・伊丹千寿。高麗青磁の壺〈紫式部〉を手に失踪した母・佳奈を捜してほしいと懇願する。残された手がかり、縁切り神社といわれる安井金比羅宮の形代には、佳奈の離縁を祈願する内容に、見知らぬ女の名前が添えられていた――。怨念の連鎖を浅見は断ち切れるのか。名探偵が古都の謎を巡る!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2012年
9月25日
言語
JA
日本語
ページ数
261
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
1.5
MB

内田康夫の他のブック

2013年
2014年
2016年
2012年
2012年
2012年

カスタマーはこんな商品も購入

2019年
2006年
2010年
2001年
2004年
2016年