• ¥850

発行者による作品情報

2012年、『萩殺人事件』(光文社刊)と同時発売され、「世界初で唯一の趣向」と話題となったミステリー。今回、同時新書化を機に、待望の電子配信開始!国民的探偵役・浅見光彦が中原中也の詩の謎に挑む!2作合わせて読むことによって事件解明の醍醐味が倍加するという、ベストセラーメーカーが企んだ空前の仕掛けをご堪能あれ!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2014
5月20日
言語
JA
日本語
ページ数
448
ページ
発行者
祥伝社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
2.7
MB

内田康夫の他のブック

このシリーズの他のブック