• ¥600

発行者による作品情報

もし、おれが僻地の土佐ではなく東海の地に生れていたならば……長曽我部元親は嘆く。強盛を誇った信長が斃れても、素早く跡を襲った豊臣秀吉によって、営々と築きあげてきた四国に侵略の手が伸びてきた。そして再び土佐一国に、押し込められようとしている――土佐に興り、四国全土を席巻した風雲児の生涯。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
2月6日
言語
JA
日本語
ページ数
225
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
611.5
KB

司馬遼太郎の他のブック

このシリーズの他のブック