• ¥200

発行者による作品情報

「郵政祭り」と市場で、騒動となった日本郵政3社の株式上場――。知名度の高さから初値は売り出し価格を3社とも大きく上回った。上々の船出となった日本郵政3社株を買い損ねた人、これから投資しようとする人は必読です。株式投資の側面から日本郵政を大解剖しました。


本書は週刊エコノミスト2015年10月20日号で掲載された特集「大解剖 日本郵政株」の記事を電子書籍にしたものです。


目 次:


はじめに


・前代未聞の官民総力「上場」 失敗許されぬ政府の皮算用


株主優待 「特産品」や郵便はがき!?


・Q&Aでゼロから分かる 日本郵政株の基礎知識


・民営化の総仕上げ NTTの二の舞いにはならない


・ゆうちょ銀行の収益力 アベノミクスに左右される


・匿名座談会 金融のプロたちのホンネ 「日本郵政3社株」の実力


・徹底分析 「財務力・稼ぎ力」 金融2社に収益依存の日本郵政 日本郵便の採算性向上が急務


株価を評価する「指標」 PERとPBR、配当利回り


・日本郵政グループ上場で、狙い目の有望株


日本郵政 郵便事業の投資で特需


ゆうちょ銀行 地銀との提携で新システムも


かんぽ生命 「かんぽの宿」は魅力十分

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2015
12月4日
言語
JA
日本語
ページ数
40
ページ
発行者
毎日新聞出版
販売元
THE MAINICHI NEWSPAPERS
サイズ
10.4
MB

週刊エコノミスト編集部の他のブック

このシリーズの他のブック