天は赤い河のほとり(04‪)‬

    • 4.3 • 24件の評価
    • ¥490
    • ¥490

発行者による作品情報

キッズワトナの街はミタンニ軍の急襲によって火の海と化した。夕梨はザナンザを残し、カイルの待つヒッタイト軍を呼びに夜通し馬を走らせる。知らせを聞いたカイルは、ザナンザを助けるため兵を率いて一路キッズワトナへ。間一髪でザナンザを助けることができたカイルだが、ミタンニ随一の名将・血の黒太子と直接対決することになった。兵力で劣るヒッタイト軍だが、カイルとザナンザの巧みな作戦もあって勝負は互角。夕梨も自ら剣をとり、戦いに参加する。しかしキッズワトナ軍がミタンミ側に寝返ったことで、状況は一気に不利に。だがカイルが退却命令を出そうとした時、キッズワトナ市民が暴動を起こして…!?

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
1996年
3月26日
言語
JA
日本語
ページ数
188
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
39.5
MB

篠原千絵の他のブック

1998年
2001年
1999年
2018年
2000年
2001年

カスタマーはこんな商品も購入

1992年
1994年
1994年
1993年
1998年
1992年

このシリーズの他のブック

1996年
1996年
1996年
1997年
1997年
1997年